2016年05月

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)19:38:05 ID:2xI
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00000080-dal-base

    「阪神7-6DeNA」(1日、甲子園球場)

     DeNAは5点のリードを守れなかった。七回、先発の山口が無死満塁としたところで登板した2番手・ザガースキーが大誤算だった。

     ザガースキーは代打今成を遊直に打ち取ったが、板山、大和に連続でストレートの押し出し四球。鳥谷に適時打を浴びて、福留を迎えたところで同じ左腕の田中にスイッチした。

     ラミレス監督は「5点差あったんだ。1人アウトをとるまでは問題がなかった。その後、あそこまでストライクが入らなくなるとは」。板山の初球から、鳥谷の2球目まで10球連続ボール球だった。

    【DeNAラミ監督絶句「あそこまでストライクが入らなくなるとは」】の続きを読む

    このページのトップヘ