2016年02月

    20160208-00000009-nkgendai-000-1-view
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/(2段) (ワッチョイW f63b-mIZC) 2016/02/21(日) 20:21:10.15 ID:PeGeh9As0.net

     -久保裕投手は3失点でした。最初からフォークを投げれば抑えられたと思いますが。
    「目的意識はあると思うが、練習はブルペンでもやっている。試合でマウンドに上がったら、いいパフォーマンスを出してほしい」


    【【De】ラミレス、苦言を呈する】の続きを読む

    20160208-00000009-nkgendai-000-1-view
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:14:50 ID:w3G
    巨人を上回る7安打を放ちながら零敗。
    新監督対決に敗れたDeNAのラミレス監督は「どんなチームと対戦してもミスは許されるものではない。優勝するためにはミスをなくさないと。負けることはうれしいことではない」と実戦4戦目での初黒星を振り返った。

    4回1死一、三塁と先制機を迎えたが、松本が「打て」のサインを間違えて投前へスクイズ。三塁走者のロペスは動けず、後続も倒れた。
    5回1死一塁では一塁走者の関根がけん制死。0―1の7回は強風の中で飛球を、野手間でお見合いしてダメ押し点を与えた。

    昨秋から「凡事徹底」を掲げてきた。小さなミスをなくすプレーを徹底してきたが、古巣との初対決で課題を露呈してしまった。しかし、指揮官はサインミスについては「こちら側が間違ったサインを出してしまった」と選手を責めることはなかった。
    この日はベンチから配球の指示を出すことはなかったが、緻密な野球はラミレス監督が掲げているテーマだけに「エンドランや盗塁のサインがきょうはうまく機能しなかったが、引き続きやっていきたい」と前向きに話した。

    http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/02/21/kiji/K20160221012077400.html

    【緻密な野球テーマなのに…DeNA自滅 サイン間違いにお見合いも】の続きを読む

    mtnk-770x433
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)18:55:21 ID:msp
     2004年のパ・リーグ三冠王でソフトバンクを退団し、他球団での現役続行を目指す42歳の松中信彦内野手が19日、宮崎市の古巣ソフトバンクのキャンプを訪れ、複数の球団に入団テスト実施を断られたことを明かした。

    以下ソース
    http://sports.47news.jp/smp/sports/pro_baseball/CO201602/CO2016021901001976.html

    【松中さん入団テスト断られる】の続きを読む

    このページのトップヘ